Tag: 陶芸哲学預覽模式: 普通 | 列表
07-05
16

施宣宇の陶芸哲学


“ユニット”という寸法の基準は、時間や場所や会話をしている人々が変わるにつれていつも変化しています。人々の会話中に、刻々とたゆまぬ変化が起こっています。しかしながら、数多く様々な基準がある中で、そのうちのひとつだけが、一般的に認知され続けます。それは、歴史書において選ばれ、掲載されている話だけが、支持され、保持されていくことと同じです。サミュエル(施 宣宇)は、人々のお互いのやりとりから出てくる考えを集め、一度ばらばらにして理解し、作陶の過程を通じて瞬時にそれらを表現し、極端な高温で焼き上げることを得意としています.....

Tags: 施宣宇 陶芸哲学

分類:PRESS報導 | 固定鏈接 | 評論: 0 | 引用: 0 | 查看次數: 2723